揚げ焼きで簡単!ガッツリ味噌カツ弁当の作り方とレシピ

ちょっと甘辛でお弁当にピッタリな味噌カツ。
揚げ物が嫌な人が多いけど、少ない油で揚げ焼きするので後かたずけは簡単です。
一度にまとめて揚げ焼きして冷凍しておけば、好きな時にカツ弁当にしたり、カツサンドが作れて便利ですよ。
今回のお弁当は、おかずが2品のみ!
ご飯にのせただけののっけ盛り弁当です( ´∀` )

味噌カツ弁当の作り方

 味噌カツ弁当のメニュー

 味噌カツ
 枝豆入り玉子焼き
 茹で人参

味噌カツのレシピ

冷凍可
加熱してから詰める

材料(2人分)
 豚カツ用肉      2枚
 薄力粉
 卵
 パン粉
(味噌タレ)
★ 赤味噌        大1
 砂糖         大1
 みりん        大1
 酒          大1
 粉末だし       小1/2
 水          大1
 白ごま

作り方
1 豚肉は筋を切り、両面たたきます。
2 薄力粉⇒卵⇒パン粉の順で衣をつけます。
3 豚が半分くらい浸かる程度の油でゆっくり揚げていきます。(中火位で)
4 調味料をすべて混ぜ、レンジで軽く温めておきます。
5 食べやすい大きさに切って、タレと白ごまをかけたら完成。

ポイント!
翌日のお弁当にするときは、冷まして冷蔵庫に入れておきます。
翌日はトースターで温めるとカリッと仕上がります。
冷凍して解凍するときは、前日から冷蔵庫でゆっくり解凍するか、レンジで解凍してトースターで温めるといいです。

枝豆入り玉子焼きのレシピ

冷凍可
加熱してから詰める

材料
★ 卵       2個
★ 冷凍枝豆    適量
 塩こしょう
 白だし     大1
★ 水       大2

作り方
1 卵を割ったら、白だし、水、塩こしょうを混ぜます。
2 フライパンに1回目の卵液を入れたら、むき枝豆を入れて焼いていきます。

ポイント!
枝豆を入れすぎると、うまく巻くことができないので注意。
卵液1回目で入れると、ちょうど卵焼きの真ん中に来るのでおすすめです。
ぱん子
味噌カツの下には刻みキャベツをしいているよ♪
お店で売ってる刻みキャベツは洗わなくて便利だし、衛生面でも安心だね!

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ