サクサク!卵を使わないバッター液で作るハムカツ弁当

ハムカツを作るとき、薄力粉⇒卵⇒パン粉の順番で衣をつけていますか?
この卵、余ってしまったり足りなくなったり、白身がドロドロしてパン粉が付きにくかったりと意外と不便。
卵を付けることでふっくらするけど、上手く付いていないとはがれてしまう事もあります。
そんなときは、薄力粉と水を溶いたバッター液で衣を作ってみましょう。
簡単、しかもカリッとした衣になりますよ。

ハムカツ弁当の作り方

 ハムカツ弁当のメニュー

 ハムカツ
 野菜炒め
 ゆで卵

ハムカツのレシピ

冷凍可
加熱してから詰める

材料
 厚切りハム      3枚
 薄力粉
 水

作り方
1 薄力粉に水を少しずつ加えてドロドロ状のバッター液を作ります。
2 ビニール袋にパン粉を入れて、1を押しつけるようにしっかり付けます。
3 ハムが半分位浸かる程度の油を熱し、両面揚げ焼きします。

ポイント!
バッター液がゆるいと、しっかりパン粉が付きません。
水を少しずつ足してドロドロ状にしましょう。
ハムは加工品なので、衣がカリッと焦げ目がついたらOKです。
火が弱いとべちゃっとした衣になるので一気に揚げ焼きしましょう。

野菜炒めのレシピ

冷凍可
加熱してから詰める
材料(ストック分含む)
 ズッキーニ      1/2本
 ベーコン       小3枚
★ キャベツ       1/8個
 塩こしょう
 コンソメ       小1
 醬油         小2
作り方
1 ベーコン、ズッキーニ、キャベツは食べやすい大きさに切ります。
2 塩こしょうで炒め、野菜に火が通ったらコンソメ、醤油を加えて完成。
ポイント!
水分の少ない野菜にしました。
冷凍保存する場合、解凍するときに多少水分が出るので、キッチンペーパーなどでよく水分を取ってからお弁当箱に詰めてください。
ぱん子
ゆで卵は、冷凍しても美味しくないからおすすめできないよ。
前日に茹でて冷蔵庫に入れておけばOK!
お弁当だから半熟はNGだね、、。

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ