ほんのり苦みにはまる!豚肉を使ったゴーヤパスタ弁当

ゴーヤは苦くて嫌い、、という方も多いですが、さっと茹でることで苦みは感じられなくなります。
私も昔は苦手だった一人ですが、、。
今では大好きすぎて、毎日でも食べられるくらいになりました( ´艸`)
なんといってもゴーヤはビタミンcが豊富。
冷めても美味しいので、お弁当にしてみました。
10分あれば出来上がりますが、前日に材料を刻んでおけば更に時短になります。

ゴーヤパスタ弁当の作り方

 ゴーヤパスタ弁当のメニュー

ゴーヤパスタ
目玉焼き

ゴーヤパスタのレシピ

冷凍可
加熱してから詰める
材料
 パスタ       100g
 ゴーヤ       1/2本
 玉ねぎ       1/4個
 豚バラ肉      100g
 塩コショウ
 鷹の爪       少々
 醤油        小1
 鶏がらスープの素  小1

作り方
1 水を入れた耐熱容器に塩小1を溶かして、半分に折ったパスタを入れてレンジで加熱します。(パスタに書いてある茹で時間+4分)
2 ゴーヤは縦半分に切り、綿をとったら薄切りにする。
3 玉ねぎも薄切り、豚肉は食べやすい大きさに切っておきます。
4 ゴーヤと玉ねぎをさっと茹でる。
5 フライパンにオリーブ油をひき豚肉を炒めたら、4と調味料を加えてさっと炒める。
6 パスタを加えて軽く炒めて完成。

ポイント!
パスタを茹でている間に材料を炒めるところまで終わらせると、10分あれば完成します。
ゴーヤと玉ねぎは茹でてあるので、調味料と混ぜる程度でokです。
ぱん子
お弁当の目玉焼きは、完全に火を通してね。

⇩ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
にほんブログ村