【簡単ホワイトソース】冷めても美味しい!海老グラタン弁当

ホワイトソース作るのってなんだか大変そう、、。
私も若いころは市販のホワイトソースを使っていました。
でも実はすごく簡単なんですよ。
薄力粉と牛乳をダマにならないように気を付ければ、あっという間に完成します。
手作りのホワイトソースはさっぱりしていて美味しいです。
今回は海老グラタン弁当を作ってみました。
冷めても美味しく、パンとよく合います♪

海老グラタン弁当の作り方

 海老グラタン弁当のメニュー

 海老グラタン
 ガーリックトースト

海老グラタンのレシピ

冷凍可
加熱してから詰める

材料(2人分)
★ ボイル海老   10尾(お好み)
 玉ねぎ     1個
 しめじ     半パック
 とろけるチーズ 適量
 マカロニ    50g
 バター     大2
 薄力粉     30g
 牛乳      400cc
 コンソメ    小2

作り方
1 マカロニは茹でておきます。
2 玉ねぎは薄切り、しめじは手でばらしておく。
3 フライパンにバターを溶かして、2を炒めます。
4 3に薄力粉を混ぜて軽く炒める。(ここから中火)
5 4に牛乳を数回に分けてゆっくり薄力粉と混ぜていく。
6 トロトロになってきたら茹でたマカロニを加えます。
7 アルミホイル型に詰めたらボイル海老をのせ、とろけるチーズをかけてトースターで焼きます。

ポイント!
牛乳を加えながら薄力粉がダマにならないように気を付けます。
中火くらいでゆっくり混ぜると失敗しないです。
具材の量はお好みですが、あまり多くなりすぎない方が冷めたときに美味しいです。
お弁当箱が耐熱ではないのでアルミホイルで型を作っています。
前日に作って朝はトースターで加熱してからお弁当箱に詰めてください。(レンジ✖)

ガーリックトーストのレシピ

冷凍可
加熱してから詰める
材料
 フランスパン    適量
★ バター       大2
 ニンニクチューブ  小1
 オリーブ油     大2
作り方
1 フランスパンは好みの厚さに切ります。
2 耐熱皿に、バターを入れてレンジで溶かします。
3 溶かしたバターに、ニンニクチューブとオリーブ油を混ぜます。
4 温かいうちにパンに塗ってトースターで焼き、ドライパセリをかけて完成。
ポイント!
ニンニクの分量は、お好みです。
冷凍する場合はフランスパンのみを冷凍して、当日冷凍のままガーリックバターを塗ってトースターで焼いた方が美味しく出来上がります。
ぱん子
たまにはおしゃれなランチもいいね!

⇩ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
にほんブログ村