プリプリ!簡単にできる牡蠣のオイスターソース炒めの作り方

実は牡蠣が苦手だった私、、、。
カキフライはなんとか食べれるけど、どちらかといえば食わず嫌い。
でも、このオイスターソース炒めは感動ものでした!
牡蠣もプリプリしていてご飯によく合うおかずです。
もちろんお弁当に入れてもOK。
牡蠣の下処理方法は色々あるようですが、今回は塩で揉み洗いするだけ。
簡単にサッと作れますよ( ´∀` )

牡蠣のオイスターソース炒めのレシピと作り方

冷凍可
加熱して食べる
材料(3~4人分)
 牡蠣        300g位
 いんげん      5本
 長ナス       1本(普通サイズなら2本)
 片栗粉
 塩(下処理用)
(タレ)
 オイスターソース  大1.5
 酒         大1
 みりん       大1

牡蠣のオイスターソース炒めの作り方

1 牡蠣は塩で揉んでしばらく置き、水洗いします。


2 いんげんは筋を取り半分に。ナスは乱切りにして水に浸けておきます。


3 牡蠣はキッチンペーパーなどでよく水気を取り、片栗粉をまぶします。


4 水気を取ったナスといんげんを、オリーブ油で炒めたら一旦取り出します。


5 牡蠣をオリーブ油で炒めます。(完全に火を通す)


6 ナスといんげんを加えて、タレを絡めたら完成です。

ポイント!
加熱用の牡蠣は、よく水洗いして汚れをとってください。(動画は、生食用)
冷凍牡蠣を使う時は、塩水で解凍すると身が縮まず美味しく食べられます。
ぱん子
やっぱり大粒の牡蠣が美味しいよね!